FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

北陸ビル防設さんベンチマーキング

北陸ビル防設さんへ、11/13に 
JBQのメンバーの定例会としてベンチマーキング
に伺い、キャップ研修会と、サイト表彰式・ありがとうの集いに参加させていただきました。
そして、翌日は経営方針と仕組みを浅野社長より説明頂きました。

まず、キャップ研修会
出席者は、キャップ68名、マネジャー・インストラクター、事務38名、経営幹部8名で114名の会合でした。
研修会は2ヶ月に1回行われ、有能なマネジャーの進行で、時間の区切りをつけてメリハリのある内容でした。

まず「いい仕事、明るい職場」を目指して
朝礼の目的の説明
1.幸せになるために、経営理念、社の方の理解とがんばロウと気合を入れる
2.ストローク交換・・明るい職場創り 
3.報告、連絡、相談
4.今から、大切なお客様のところで仕事をする温かい笑顔、ホスピタリティーを出す準備
5.仕事勉強、自分たちの目標、夢に向かって輝くキャップとなり、部下のやりがいを引き出す

そして、「キャップさんの問題と解決」
良い職場づくりの対応方法良いサイトの定義
1.お客様に、満足していただける仕事を安定して提供できる職場
2.キャストの全員が自分の仕事にやりがいを感じ、いきいきと働ける職場
3.サイトの雰囲気、チームワークが好きで、長期にわたって働ける環境

ロープレをする、サポートにインストラクター、マネージャーがつく
前で、事例のロープレ 見せてから文章化したものをわたしキャップ役とキャスト役をまず決める
間接役も決めて、セリフ集を見ながら自分の役をイメージしながら再度、前で行うロープレを見る
自分に置き換えて、その後自分たちでその続きの対応を考え演じる。
その後、ロープレで、模範例を行う。


全員が参加し、活気にあふれ、会場全体が一つになったようでした。
そのあと、部長、マネジャークラスの指摘と評価があり、あらかじめ用意された対応策の解説でアドバイスがありました。

教育していくにあたり、必ず目的の解説があり、解りやすい説明、そして参画し考え、発言し、ビル防としての結論がある。
PDCAの仕組みが、根付いている。さすが、凄いと感じました。

スポンサーサイト


  1. 2007/11/24(土) 22:32:21|
  2. 気付き・学び
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bellcorporation.blog72.fc2.com/tb.php/93-f33caa9a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。