FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

みんな、いい人

今日は、朝からとてもハッピーな出来ごとがありました。

富山県に出張する為に乗った、環状線の電車の中でのことです。
私たちは、吊革につかまって立っていました。
前の席は、詰めれば7人が座れますが人との隙間を作って座ってられるから6人で座ってられました。
寝ている方、本を読んでいる方、ぼぉっとされている方それぞれです
そこへ一人のおばあさんが乗って来られました。
少ししんどそうで、。席の一番端の握り棒につかまりながら、何やら目線がその席の方に向いています。
それを見ていた私も感じました。
もう少し隙間を広げれれば、座れそうなのに・・・とおばあさんも、たぶん一緒だろう。
こう思ったら、気になって仕方がない。他人事とは思えず放っておけない。
しばらく、考えました。
連れと話ししながらも、おばあさんが気になって仕方がない。
数分後、勇気を出して前の人たちに声をかけました。
「おばあさんが、少ししんどそうだから席を詰めてあげてくれませんか?」
私の、目の前の若いスーツを着た青年が躊躇せず席をゆずってくれました。
おばあさんは、遠慮しながらも嬉しそうに私たちに、お礼を言ってくれました。
席を譲ってくれた、青年に「いいこと、したね!」と、声をかけました。
その時の、青年の嬉しそうな幸せな輝いた笑顔が印象てきで、私までとても幸せな気持ちに成れました。
人の、喜ぶ顔ってやっぱり最高だなぁ、ほんの少しの勇気でこんなに幸せを感じれてうれしい朝の一コマでした。

いい人も、一杯いるんだと嬉しく感じました
昨日も、元社員(当社では、家出した家族と呼ぶ)とも話したが、できるだけ若いうちに「自分の生き方」を哲学てきに考え
自分は、何のため、どこに向かって、どのような生きたらいいのか、探求しながら生きていけたら
人生の、素晴らしさや生きてる幸せを多く味わえ、充実した人生を歩めると。
ほとんどの人が、何も考えることなく生きているから、考えた人が行動に移すことで人間らしい感動の連鎖でこの国も、良くなるのではないかと・・・

スポンサーサイト


  1. 2007/11/14(水) 22:26:08|
  2. 愛と感動・感謝
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

コメント

朝から気持ちがいい記事で、行動した奥さんが奥さんらしいなぁって思いました。私も席を譲った事がありますが、譲る時に照れくさかったのを覚えています。
人に感謝されて、その感謝された気持ちを忘れずに、人に優しくなる人間になりたいです。
  1. 2007/11/20(火) 14:35:26 |
  2. URL |
  3. 山本 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bellcorporation.blog72.fc2.com/tb.php/92-6f8b31d6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。