スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

チームで仕事が出来る強さ

先日、勇気をもってクリーンキーパーさんから社内ラッキーコール(社内で発生したクレームの事)を頂いた。WAX掛けの定期清掃後の片づけが、現状復旧されていないのでないかという事でした。
クリーンキーパーさんのフォローで、何のトラブルにもなりません。
この関係が、より良い仕事を行えるのですね。ありがとうございました。

お客様に良いサービスを提供する思いが、各々が担う仕事の責任果たしていく、お互いに認め合い、また気付いた事は注意し、より良い結果を出すために努力していく。
プロとして、責任を果たしいつも現場を支えて頂いている事、本当に心から感謝申し上げます。
誰が悪いと言う事ではなく、力を合わせてより良い結果を出す事が我々の求める姿です。

ご存じない方もおられるので、床の定期清掃スタッフのことを掻い摘んでお話しすると事にします。
定期清掃に伺うスタッフは、作業前には必ず過去に起こったラッキーコール(社内やお客様から頂いたクレームの事)や留意点等の情報を朝礼で伝えあい共有してから作業についてます。

作業には、水を使う事が多い為電気のトラブル、床に置かれている道具やモノ、また電気の取る位置、作業する室内環境に適した最善の方法で作業していきます。
移動出来るものは、全て移動して、洗浄しWAXを塗布して乾いてから全て元の位置に戻す。

技術を伴う仕事ですが、トラブルなく良い仕事を行うには、現状通り在ったものをその位置に戻す為に、かなりの神経を使っています。
複雑な配置や現状復旧する為に、レイアウト図を書いたり、養生テープを使い印をつけたり、デジカメで画像を取り元通りに戻す事を行っています。
最近では、企業情報の漏えいを防ぐ為にカメラを使えない現場も多くなってきました。

休日作業の為、お客様との接点も取りにくく、そんなことから作業完了報告書には作業責任者が、お客様にお伝えしたい事を毎回記入しています。
この報告書をもとに、お客様から多数の有難いお言葉を頂けているのですね。

作業を担当するメンバーを出来るだけ変えずに、行かしたいのですがどうしいても他の仕事が重なったりする事があるので、ここも本社スタッフの手腕の見せ所になりますね。

仕事には、それぞれの関わる人でしかわからない注意すべき点や苦労する事も多々ありますね。

我々は、「こころを込めた丁寧な仕事を行う」そして、「連絡、相談、報告」といったコミュニケーションと、
和を大切にする精神、相手を思いやり、相手を支援する気持が大切なのですね。

さて、これからもお客様から頂く「ありがとう」「さすがプロ」といって頂けることを誇りに
チームプレイで頑張ってまいりましょう。

スポンサーサイト


  1. 2011/08/20(土) 15:38:42|
  2. 今日もお元気様です
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

コメント

表に出ないところに細心の注意素晴らしいです

そこまでやるか、の精神ですね!!
ありがとうございます。感謝。
  1. 2011/08/21(日) 22:56:25 |
  2. URL |
  3. あかまっちゃん #F7zXEIBE
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bellcorporation.blog72.fc2.com/tb.php/147-2fc8f9bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。