FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「ありがとうございます」は、言葉にならない程の歓喜の言葉

先日、同業で素晴らしい会社経営者の友人のご子息が結婚される事となり結婚披露宴へ参列してまいりました。
友人は、経営手腕もさることながら人間的に情が厚く、こよなく家族、社員、会社を愛しておられすべてに情熱を持った方で多くの方から尊敬されており、私もその一人です。
この度私は、主賓としてのあいさつを仰せ付かいました。
友人の言葉にされない期待に応えたい気持ちが私に襲いかかり、ひしひしと迫りくる緊張感と責任の重圧が・・それとは全く反対気持ち、ワクワク感と私を信頼してこの場を頂けた幸せを感じながら、話す前から歓喜の気持ちが高まって感涙ものです。
新郎新婦の、お二人の最高に素敵な笑顔、幸せ感極まった表情、ご両親や親族、仲間への感謝の気持ちが、それに加え最高の場の雰囲気、感動で心がいっぱいです。
歓喜で張り裂けそうな心で状態は、最幸ですね。
役割を果たさなければと、頑張りました。
新郎新婦に少しでもお役に立つ、心に響くお話をと考え精一杯言葉にしました。
自分としての出来栄えは、50点ぐらいでしたが。
新郎から頂いた言葉で、伝えたい想いは伝わったと確信が持て、とても嬉しく感じました。
幸せになる事とは、相手の人を幸せにする事が幸せになる事
私が、新郎新婦に伝えた言葉です。

この結婚披露宴で痛感した事はこの世で「生」を頂き生まれた時から人は、絆とご縁で生かされており、幸せを感じ合える人がいてこそ、幸せを感じる事が出来る。
幸せのおすそわけが、人に幸せを連鎖できる、多くの人に幸せを伝えるほど大きな幸せをお互いが、感じる事が出来ると。人は、人のつながりのなかで生き、目に見えないものでつながっていると心底感じました。
喜びを分かち合える仲間との「場」・「一体感」は、最高でした。
友人である新郎の父からの結びのあいさつ、「言魂」でした。
普段から、言葉豊かに、情熱を持って語る方が・・・感謝の気持ちでいっぱいで、・・・・感謝の気持ちがいっぱいで、「感謝の言葉が、言葉にならないと・・・」
感涙されながら、しぼりだされた感謝の言葉は、心の底から「ありがとうございます」でした。
人の心が、いっぱい詰まった「ありがとう」は心豊かに、幸せを伝える最高の言葉でした。
本当に、感動と幸せを感じました。
人っていいなぁ、人が輝く瞬間でした。感謝
スポンサーサイト


  1. 2010/06/28(月) 18:38:11|
  2. 愛と感動・感謝
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bellcorporation.blog72.fc2.com/tb.php/131-d364a770
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。