FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

#

ビスタワークス研究所 所長大原光秦さん講和より 一部抜粋して

幸せとは
 「ありがとう」を集める旅
  それには、感謝の心を持つ事が必要である
影響力を高める力
1罰を与える力
2報酬を与える力
3肩書などの権力
4圧倒的な知識や技術力
5人間としての魅力
  レイブン&フレンチ(社会的影響理論)
ほとんど人が、4と5が大切と感じている。社会人も学生も同じ回答である。
要するに、影響力を高めるには人間力と影響力が伴わないとならない。
リーダーは、人間力と専門力をつける。
人間力
 人間同志の助け合いにより、よりよい未来を切り拓く力
 行動する力
? 目的・夢・ (イメージ力)
? 展望・計画性
? 思考力(正しく考える)
? 個性、主体性、独創的
? 好奇心、探究心
? やる気、意志力、集中力、注意力
共恵的関係を構築する力
? 理性、自己制御
? 共感、協調性、利他性
? 優しさ、思いやり
? 幸福感、感受性
? 言語が、使いこなせる
   「成功知能HQ」講談社澤口俊之著

人生の悲劇は、事情と目的のはき違え、目的と目標の取り違えに始まる。
 目的
 何のためそれをするのか
  →なりたい自分(ビジョン・夢)
   ありたい自分(価値観・信条)
   ※自らに問い、定め、覚悟する
 目標
 何をどれだけどうやってするのか
  →達成する 事実(現在)
   「形」として現れる・数値化
   ※人から求められ、とらわれる
仕事(働く)
 目的
 誰のために、何のために
? 家族や、仲間、お客様の喜ぶ顔が見たい
? 自分の生きている意味を実感したい
? 仕事を通じて、人間として成長したい
目標
業績を達成し、責任を果たす
? 知識や技能を高め、期待に応える
? 収入を得て、生活を安定させる
? 体調を管理して、健康を維持する
※目的と目標をワンセットにする
仕事を通じ、人間として成長していく、それは専門力と人間力を磨き、影響力を高め
家族や仲間、お客様、地域の人たちに夢や希望を与え、素晴らしい人生を社会に広げる事
  
人は、無意識に生きている、意識出来るのは10%で無意識が90%といわれる。
  無意識でも、無能なのが「癖」 有能なのが「習慣」
  意識して、鍛錬し、定着させ、習慣にする。
本気で、情熱を持ち、目的で行動し、目標を達成していく。
毎日、一割ぐらいは他の人の為に働く。

凡事一流で感動を知る
 凡事が、生き方を創る
 特別な事をしようとせず、日々の凡事に手間暇をかけ、感謝を実践する。
 その実践の非凡さを「一流」という。
 感動は、手間暇が生みだし、手間暇は心の所在が生みだす。
 心は、日々の凡事一流から育まれる。

5つの凡事
一. 身近な人への感謝を言葉に。
二. 一つ先の人への感謝を形に。
三. 否定言葉、悪口をやめる
四. 生活の習慣を正す
五. 手紙、日記、記帳の習慣を継続する

自分や、仲間、同志を信じ、努力は必ず報われると経験則を信じる。
利他と感謝の気持ちをもち、見返りを他人に求めない。

スポンサーサイト


  1. 2010/04/21(水) 10:39:36|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bellcorporation.blog72.fc2.com/tb.php/128-04d945f9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。