スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

学生に、メッセージ

就活している学生の方や、未来を担う若者にメッセージを送りたくて
今日は、哲学な事を書きます。

時間の概念
若い時は、時間を分けて考えてきた。
自分の時間と他人と過ごす時間、プライベートと仕事の時間、
よく考えてみると、自分の中で分けようとしているだけ・・・なぜ、分けて考えようとするのか?

今は変わった、大きな転機が自分を襲った時、過去の自分の経験では解決できない。
とことん考えた、相談もした、本も読んだ、行きついた答えは
「人生は、今を生きていること、いや生かされているのが人生そのものと」
時間そのものが、人生である。

人生は、自分探し、何の為に生れ自分はどこに向かっていくのだろうか?

幸せになるために生まれてきた。

幸せとは何だろうか?

幸せの5つの条件
 1)心身ともに健康である事。
 2)自分でほどほどと思える程度豊か。
 3)真・善・美を評価することが出来る能力を持っている。
 4)多くの良き人間関係がある事。
 5)朝起きた時、今日もやらなければならないという天職がある事。
                         分析心理学者 C.G.ユング

私は、自分の心の持ち方、とらえ方が最も大切だと考える。
当たり前と、考えている事そのすべてが当り前では無い。
生かされている事に、まず感謝する心があり、その心から、幸せを感じれる人になる。

仕事とは、「お客様へ、世の中へお役立ちする事」
成長する喜び、遣り甲斐を感じる、そして人生そのものが豊かになるもの。

夢を持ち、自分と仲間を信じに、全力でチャレンジする。
大切なものを、大切にする為、限りある時間を限りある命を燃やしきる。

人生の完成する時って何時なんだろう・・

生まれてきたとき、自分は泣いて生まれてきた。
生んでくれたお母さんも、家族もご縁のあるある人も、笑って祝福してくれた。
自分が、人生を終えるとき満ち溢れた充実感と笑顔で迎えたい。

自分を信じ、夢を持ち、考え、可能性に全力でチャレンジする。
大切なものを、大切にする為、限りある時間を限りある命を燃やしきる。

大切なもの・・・考えてください。
大切なこと、もの、・・・

やはり、最後に来るのはこの言葉かなぁ、自利利他
(仏語。自らの悟りのために修行し努力することと、他の人の救済のために尽くすこと。
この二つを共に完全に行うことを大乗の理想とする。)

出来ない自分が居て当然、「人間だから」

志を、見つけたらもう、人生ぶれない。


行動力の大切さ

  夢や目標を実現するには、まず自ら考えること、計画を立てること、行動すること、反省すること、
 これを繰り返します。大切なことは、絶対に諦めない事、そして焦らない事。
 急がば、回れなんです。結局、回り道したつもりが近道です。
 すべてに、無駄はありません。

 考えるはプラス→悩むはマイナス、悩む、何かを責める
 考える、問題解決する方法を模索する  

 成長=考える×熱意×能力×忍耐力×やり続ける
 出来ないとは、やらない事です。

 熱い、情熱と夢を実現する行動で燃えまくりましょう。

 夢は、利己でもよい 大きな夢は、利己から利他になっている。 夢は、目標ともいえますね。
 志は、利他です。 志は、目的と言えます。 何のために・・が、目的。

夢と仲間(同志)の大切さ

  同じ夢を想い描き、語り合い、苦楽を共に分かち合える仲間が居るって、最高。
 自分の価値感があう同床同夢の仲間、自分を理解してくれる人が居るから、頑張ってられる。
 仲間の笑顔が見たくて、仲間の喜ぶ姿に、自分の幸せを感じる事が出来る。
 幸せは、分かち合う仲間がいて感じる事が出来るものです。


学生にメッセージ
  私は、社長になるのが少年の頃からの夢でした、社長になるなんて無理無理という人もいました。
 夢を語ると、否定する人が大半でした。
 描いた人生設計はなかなか思い通りには行かず、何度も挫折を味わいました。

 一時は夢を諦めかけました。
 しかし、今やるべき事に全力を尽くして働いているうちに、一歩ずつ確実に目標達成出来ている自分がいて
 そして、何とかなる、何とか出来る、出来る出来ると確信と自信に充ち溢れ、輝いている自分がいました。

 そして、32歳の時夢を現実にする行動に移し、現在多くの夢を達成し続けている最幸の自分がいます。
 大切な事は、夢を持ち諦めない事、真剣に想う事そして考え、発言し、行動し、学ぶ事です。
 学ぶこととは、知識を得ることではなく行動し、結果を出す事です。
 すべてのプロセスは、結果を出すためにあります。
 
最後に、奥 斗志雄の夢と志
  
  数ある夢の中から、志と一言集約すれば

  『ご縁のある人や周りを明るく元気にする、日本一の感動企業を創る。』

  では、皆様にすべての素晴しい出来事が起きるように・・・



清掃会社 大阪
ビル清掃 大阪
設備点検 大阪
ビルメンテナンス 大阪






スポンサーサイト
  1. 2009/05/20(水) 13:21:08|
  2. こだわり・信条・経営理念
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

人間の価値

友人から、連絡が入った。
志を持ち経営している仲間の会社が、とある事故により大切な従業員の方がお亡くなりになったとの事。

御家族、親戚、縁者の方々の、心中をお察しすると、とても居たたまれなくなる。
心の傷が、少しでも早く癒される事を願います。
亡くなられた方の、ご冥福をお祈りいたします。

しかし、残念な行為と感じた事がある。
競合他社が、この事を利用しその会社を蹴落とすために、この件を使い中傷しているそうだ。
ビジネスとして、競争して勝ちたいのは解るが、人としての尊厳を忘れた行動をとる事を当り前にしてはならないと。

親愛なる仲間の会社で働くスタッフの皆さん、中傷に負けず頑張ってください。
心から応援致します。


【人間の価値】

ずるいことをやったり、
人を押しのけたりして、
地位や財産をつくるのも
人間の能力、知能の一つであります。

それを使っていろいろのことができる。
できるけれども、
そんなことができても、
これは人間としては少しも偉いことではない。
社会的には偉いかも知れぬが、
人間としてはむしろ恥(は)ずべきことであります。

何を為(な)すか、
何をしたかということと、
彼はどういう人間か、
如何(いか)にあるか、
ということとは別である。

 『安岡正篤 一日一言』より(致知出版社刊)







  1. 2009/05/07(木) 13:49:22|
  2. こだわり・信条・経営理念
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。