スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

JBQ(日本ビルメン経営品質協議会)定例会

11月13日から14日にかけ、JBQ(日本ビルメン経営品質協議会)定例会(今回は、四国管財さん)に社員2名と一緒に行ってきました。

 第1日目は、四国管財株式会社の本社社員の方々に各自のお仕事について10分前後の報告をしていただき、質疑応答を行いました。

発表される一人ひとりが、仕事に遣り甲斐を感じながら取り組まれている事をとても良く感じました
良い社員がいる会社=良いお客様と取引している
抽象的な表現ですが・・

四国管財さんの経営理念は、私達は、自分達の夢の実現の手段として四国管財においてお客様に
「笑顔と挨拶と報連相と環境を意識した丁寧な仕事の実践」 により
自分を含め全ての人々に 感動 を提供致します。

まさに、この通りをされている会社なんですね。
社員の夢の実現をお手伝いすることを、中澤社長がされてます。
また、自社だけではなく、高知をそして業界を強いて言えば日本を良くしようとされている
会社ですね。


夕方には現場幹部社員のモチベーションアップの社員研修会でした。
講師は、ビスタワークス研究所の所長 大原光秦様です。

何度、受けても奥が深い内容です。
びっくりするのですが、使用されるハワーポイントが毎回進化しているのですよ・・
その理由を聞いてみたら、受講者に失礼でしょ・・・流石でした。
内容は、凄すぎてよう伝えれません。

大原さんの、お話より考え方を取り入れようと決めたこと
「お客様とのコミュニティを深めることが、戦略ならば
クレームの内容とつながりがないか??
クレームも、一次クレーム 二次クレームなどの本質、真因の
把握が大切」 



第2日目の研修会は、大原先生による四国管財株式会社の評価を含む経営品質の勉強会を行いました。  
 毎回感じるのですが、「仲間って、いいよなぁ」同業ですべてを分かち合い本気で付き合える
仲間がいるって、幸せですよね。ここから、良いご縁がますます広がっています。
良い会社と良い社会づくりを、全力で行っていきます。







スポンサーサイト
  1. 2008/11/17(月) 12:01:49|
  2. 今日もお元気様です
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。