スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

東京営業所の朝

社員から、頂いた皆の笑顔入りのマグカップで美味しいコーヒーを飲む。充実した時間だ。今日も最高の一日のスタートです。

スポンサーサイト
  1. 2012/03/27(火) 08:31:06|
  2. 愛と感動・感謝
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

全社員大会(経営方針発表会)

9月4日の全社員大会にご多忙中にも関わらず、ご参加して頂いた皆様に、改めて感謝申し上げます。
無事に全社員大会(経営方針発表会)を行えた事、本当に有難うございました。
ご愛顧頂いているお客様と本当に暑い日も寒い日も、どんなにつらい時にも、お客様のもとで、心を込めた丁寧な仕事をして頂いている大切な大切な 現場スタッフの皆さんと、パートナーの皆さん、共に学びあう同志の仲間そしていつも身近で私を支えていただいている、親愛なる本社スタッフ皆のお陰です。心より感謝いたします。
私たちは、働く仲間を“家族”として大切に考えています。
そして、全社員が思いを一つにして“お客様”お役立ちをする、お客様に心から喜んで頂き一生涯お付き合い頂ける関係に成る事を目標に活動しています。
全社員大会は、当社の向かっていく方向性を毎年確認する場所であり、活躍して頂いた親愛なる社員の皆さんとパートナーさんに、感謝の気持ちを伝え、賞賛する場であります。
今年も、大いに感涙しました。
もう少し、しっかり役目を果さなければと考えるのですが。駄目でした。
全身全霊をかけて、準備してくれ、本番で頑張っている社員の姿を見て、成長してきたなぁと思った瞬間から泣けてきました。そして、現場スタッフ皆さんと一年に一度この場で元気な顔を拝見できる喜び、限りある時間を共に過ごせる幸せ、そして感謝の気持ちがこみ上げて来て本当に有難い至福の時間でした。仕事や、家庭のご都合で参加出来ない方へ、平素よりご尽力を賜り深く深く感謝の意を申し上げます。ありがとうございます。

さて、私の友人がお誘いになり全社員大会に参加された新潟でご活躍されている労務士の方が発行しているブログに載せる内容を頂きました。その一部抜粋し、ご紹介します。 
(ここから)
************************************ 
【従業員が、従業員をともかくほめ、表彰する・・・】
 そんなことを実践し、成果につなげている会社があります。

■ 経営方針発表会は社員表彰の場でもあった+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
 ある会社の経営方針発表会に参加した。
 全国紙で心のこもった仕事ぶりが取りあげられたことのあるビル清掃会社。
知人に誘われ、軽い気持ちで参加した。

 経営方針の発表はもちろんあったが、多くの時間が清掃担当のクリーンキー
パーと呼ばれる人の表彰に費やされていた。思わず目がウルウルしてしまうこ
ともしばしばの経営方針発表会であった。
■ 次から次へ表彰が・・・+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
 
クリーンキーパーと呼ばれるスタッフの表彰。
 賞の名前がさまざまでユニーク。
従業員が賞を決めるなんて!素直に感謝し、認め合うなんて・・・

■ 表彰規程はあっても +-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
 就業規則の最後のほうには賞罰規程がある。

 賞罰の罰の条項については、「会社のキマリを破るような従業員がいたとき、
あいまいな規程になっていてはダメですよ」と、詳細に規定するようアドバイ
スしている。
 ところが、表彰の方は真剣に考えたことがなかったと、今回の表彰の場面を
見て反省の思いである。

 「業務成績が優良で他の模範と認められるときには表彰する」
 深く考えることなく、就業規則作成の時にはこんな規定を入れていた。

 めちゃくちゃ優秀で模範となる従業員などはめったにいないだろうけれど、
日常の業務の中に、小さな工夫をしている人、ちょっと気配りをして周りを楽
にしてくれている人はいる。跳びぬけて優秀な人の出現を待って表彰するのが
表彰ではないのだ。

報告・連絡が良い、次に使う人のことを考えた整理整頓をしている、思いあり
のある言葉かけをしているなど、一人ひとりのちょっとした行動が明るい、働
きやすい職場にする。

ちょっとした行動をキチンと認め、表彰することは、そうしていない人に気
付きを与え、行動を促すことになる。

職場の小さな嬉しい出来事に素直に感謝し、みんなの前で称え表彰するとい
う仕組みづくりについて、もっと掘り下げて考えてよいものなのだと気付かさ
れた。

 この会社では毎月表彰する仕組みもあり、【従業員は家族】という社長の考え
方のもと、本人の家族にも表彰を伝えているということだ。

 表彰するとは認めること

 表彰するとは人を育てること、人が育つことなのかもしれません。 (ここまで)
************************************
感動は、連鎖します。私たちを幸せにしてくれます。やる気になります。人を元気にします。感性を高め、感謝の心を磨き、ベルファミリーが、力を合わせ素敵な未来づくりを担えるように、今期もどうぞよろしくお願い致します。

全社員大会2


  1. 2010/09/15(水) 19:24:27|
  2. 愛と感動・感謝
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

「ありがとうございます」は、言葉にならない程の歓喜の言葉

先日、同業で素晴らしい会社経営者の友人のご子息が結婚される事となり結婚披露宴へ参列してまいりました。
友人は、経営手腕もさることながら人間的に情が厚く、こよなく家族、社員、会社を愛しておられすべてに情熱を持った方で多くの方から尊敬されており、私もその一人です。
この度私は、主賓としてのあいさつを仰せ付かいました。
友人の言葉にされない期待に応えたい気持ちが私に襲いかかり、ひしひしと迫りくる緊張感と責任の重圧が・・それとは全く反対気持ち、ワクワク感と私を信頼してこの場を頂けた幸せを感じながら、話す前から歓喜の気持ちが高まって感涙ものです。
新郎新婦の、お二人の最高に素敵な笑顔、幸せ感極まった表情、ご両親や親族、仲間への感謝の気持ちが、それに加え最高の場の雰囲気、感動で心がいっぱいです。
歓喜で張り裂けそうな心で状態は、最幸ですね。
役割を果たさなければと、頑張りました。
新郎新婦に少しでもお役に立つ、心に響くお話をと考え精一杯言葉にしました。
自分としての出来栄えは、50点ぐらいでしたが。
新郎から頂いた言葉で、伝えたい想いは伝わったと確信が持て、とても嬉しく感じました。
幸せになる事とは、相手の人を幸せにする事が幸せになる事
私が、新郎新婦に伝えた言葉です。

この結婚披露宴で痛感した事はこの世で「生」を頂き生まれた時から人は、絆とご縁で生かされており、幸せを感じ合える人がいてこそ、幸せを感じる事が出来る。
幸せのおすそわけが、人に幸せを連鎖できる、多くの人に幸せを伝えるほど大きな幸せをお互いが、感じる事が出来ると。人は、人のつながりのなかで生き、目に見えないものでつながっていると心底感じました。
喜びを分かち合える仲間との「場」・「一体感」は、最高でした。
友人である新郎の父からの結びのあいさつ、「言魂」でした。
普段から、言葉豊かに、情熱を持って語る方が・・・感謝の気持ちでいっぱいで、・・・・感謝の気持ちがいっぱいで、「感謝の言葉が、言葉にならないと・・・」
感涙されながら、しぼりだされた感謝の言葉は、心の底から「ありがとうございます」でした。
人の心が、いっぱい詰まった「ありがとう」は心豊かに、幸せを伝える最高の言葉でした。
本当に、感動と幸せを感じました。
人っていいなぁ、人が輝く瞬間でした。感謝

  1. 2010/06/28(月) 18:38:11|
  2. 愛と感動・感謝
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

感動の全社員大会 経営方針発表会でした

8/29盛大に終える事が出来た、感動の新生18期経営方針発表会 全社員大会
御参加頂けた親愛なる皆様、また現場でお仕事をして頂いた親愛なる皆様方や
諸事情でご参加いただけなかった親愛なる皆様、当社に関わるすべての人のお陰をもって、
無事に行えた事に心より感謝と御礼を申し上げます。
社員が手づくりで行う2回目の大行事、至らぬ点も多々ありましたが本当によくやってくれました。
また、一人ひとりの成長を確かなものと感じさせて頂けたとても嬉しい 至福の瞬間でした。
しかしながら、いつも社員には逆サプライズをされびっくりと社員の想いに感動と感恩です。
まさか高校時代の恩師の先生を招いてくれているとは、本当にびっくりでした。
第一部の経営方針発表から、第二部の表彰式、長丁場のお付き合いお元気様でした。
まだまだ皆さんの頑張りに対して称賛出来てないといつも、歯がゆい気持ちになります。
こちらの気付かないところで頑張って頂けている方、一人ひとりに出来る限り光を当てて行けけるよ
うに、気配り、目配り、心配りで情報をキャッチして努力に報えるようにしていきたいと考えてます。
懇親会では、全員にご挨拶をと心掛けていましたが至らぬところがあったと感じています。
お許しください。しかし、各テーブルでは数多くの勇気を頂けました。感謝です。
数日後、皆様に書いて頂いた、愛情たっぷりのアンケートを読ませて頂き改めて嬉しさがこみあげ
胸に熱きものを感じました。幸せをいっぱい頂きました。
一体感、和と絆、愛社精神、お互いを認め合い称賛出来ている至福の瞬間、社長冥利に尽き
ます。この瞬間は、間違いなく世界一幸せな社長です。
懇親会後の全体写真
DSC06133_convert_20090908120423.jpg




  1. 2009/09/08(火) 12:10:53|
  2. 愛と感動・感謝
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

全社員大会 経営方針発表会

少し前の話題になりますが、8月31日に全社員大会・経営方針発表会を行いました。
現場を支えて頂いているクリーンキーパーさんや、駐車場管理や警備をして頂いている皆さん、パートナーさん、勉強会仲間、本社スタッフ、総勢78名お集りいただきました。
日程の関係もあり、参加できない方が多々いらっしゃいました事誠に申し訳く感じております。
次回は、日程調整し参加しやすい予定にしますのでお許しください。

さて、内容的には、当社の目指している「日本一の感動企業」のイメージをご説明し、進べき方向性を確認し、素晴らしい未来を創る各々行う事の発表、そして各表彰でした。
すべての人を、表彰したいほど感謝の気持ちでいっぱいですがそんな訳も行かず、胸が痛い思いをしながら
厳正に評価した結果でしたので、選ばれなかった方には、本当に申し訳なくすみませんでした。
しかし、各表彰を手渡した時の、皆さまのお顔がとても素敵でした。
そして表彰状の裏には、社員一人ひとりが日頃の感謝の気持ちを込めた手書きのメッセージが寄せられていました。
その後の、懇親会も含め当社らしく明るく、楽しく、元気で、笑いあり、涙あり、本社スタッフによる手づくりの大会でした。
参加して頂ける皆さんに心から喜んで頂ける大会にしたいという皆の思い。
連日夜なべをして、休日も返上して準備したとても熱い気持ちを込めたものでした。
不慣れなため、至らぬところは多々ありましたがお許しください。
キーパーの皆様からいただく感想からは「この会社で、働けてよかった」「感動しました」などと、とても嬉しいお言葉をいただけたことで、最高に幸せな気持ちをみんなで分かち合う事が出来、感謝の気もちでいっぱいです。


私たちの使命は、「和を大切にし、人と建物を明るく元気にする」事です。
全社員が一丸となり、お客様に感動レベルのサービスを提供しましょう。
仕事を通じ、自らの人間力を高めお客様と共に、より良い明るい社会を作りましょう。
私たちが、力を合わすことで必ず実現できると信じています。
全社員の皆さまに、感謝!ご愛顧いただいているお客様に、感謝!パートナーに感謝!
すべての皆様に、素晴らしきことがありますように。

友人の、赤松さんから画像を素敵にまとめてくださいました。

080831邨悟霧險育判逋コ陦ィ莨壹∪縺ィ繧\convert_20081008200814
080831邨悟霧險育判逋コ陦ィ莨壽㊦隕ェ莨壹∪縺ィ繧\convert_20081008200929






  1. 2008/10/08(水) 20:01:05|
  2. 愛と感動・感謝
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。